もうすぐ私の誕生日♡

去年の誕生日の数日前から、私のブログにいいね!をしてくれていて…

 

私のブログには少人数の人しか繋がりがなかったから、はじめは知らない人だと、見過ごしていたんだ。ブログでの繋がりって、顔が見えないから信頼出来る人としか交流していなかったから(笑)

 

誕生日が過ぎて、やっとあなたのブログを訪問してみようと開いたら…

私が知っている過去の写真がたくさんあって…あなただと確信できた。

私がすごく感動した『白いオキザリス』の写真の記事に、思い切ってコメントしたの。

そしたら、すぐに返事がきて…

 

心臓が飛び出そうなくらいドッキドッキして凄かった(笑)

その後すぐに、長文のメッセージをくれて…♡その時に、あなたも私の返事を待っていてくれたのかな??と少しだけ恋の予感をしていたんだ。

 

1年以上あなたの事は全くわからないまま、ただ、どうしてるかな?とたまに思い出したり、back numberのクリスマスソングの歌詞みたいに想ってくれてたらいいな♡とか、想像していたけど(笑)

 

本当に現れた時は、2度とこのチャンスを逃したらいけないと必死にあなたとの距離を縮めようと頑張ってたの♡

本当に本当に、自分でもビックリするくらい乙女になっていて…(笑)

 

メッセージのやり取り一つ一つの言葉に涙を流して…

なんでこんなに好きで、切なくて、涙が溢れてくるんだろう…と考えてもわからないまま、いつもいつも泣いてた。

 

私の質問に、あなたは時間をかけて、丁寧に言葉を選んで、誤解を招かないようにと気を遣って返事をしてくれてたね♡

それだけでも幸せで、でも、もしもあなたも私の事を好きだと想ってくれているなら…

 

と、どんどん気持ちが膨らんでいって…

 

再会して1ヶ月で、あなたの誘導で私から告白したんだよね♡

『ぼくも同じだよ』って返事で

人生で初めて!!と思うほどの、天にも昇るような気持ちになって(笑)

そこから今までずっと伝えたかった気持ちをお互いに伝えてあっていったね♡

 

赤い糸じゃなくて、赤いロープって言ったり、赤い鎖って言ったりしてたね(笑)

 

今でもその時の気持ちは鮮明に覚えてるよ。

 付き合ってから、2ヶ月後に本当に会いに来てくれたよね。

実在するのかな?って私が言ったら、すぐに会いに来てくれたんだよね…

 

あの日に会えたのは運命だったんだね♡

ほんの30分の為に2時間以上かけて会いに来てくれたんだよね。

ありがとう。本当に嬉しかった。

 

お互いに緊張して、私は手を繋ぐのも恥ずかしくて…やっとの思いで初めてあなたと手と手を重ねたね…

その時の感覚はずっと忘れないよ。

 

あなたは、そんな感覚は気のせいだと否定しても…

私の感覚は間違いじゃないよ♡

 

今は、離ればなれだけど、どんなに苦しくても乗り越えられた。

今までの自分よりもずっと成長できた。

 

また、あなたが迎えに来てくれるのを待っています♪

ずっと、ずっと信じています。

愛してる。